FC2ブログ

幸のブログ

日常と趣味のブログです。

ヘルパーさんに支えて頂きながらの生活…この六月で二十年目に入る。。。

突然だけれど…。今のヘルパーさんに支えて頂きながらの生活も、この六月で二十年目に入る。あっという間だった。。。
私は何を思い描いて…始めた生活スタイルなのかを、見つめ直す時かも知れない。落ち着いたと思えたのも、六年前くらいからだったし。。。
それまで私は守ってくれていた者からの、特に両親から…『精神的・物理的』に『自立・自律』を見つめ進んできた。
それが関係も少しずつだが、変わってきた今…これから何を見つめて行けばいいのだろう??私が支える立場になれるだろうか??
それとも何か違う繋がりの方とを創っていくのだろうか??『家族』の形って…変わって行くのが自然だ。
だからこそ私の居る事の意味を感じられるようにしたいのだろう。


そして…もう少しで梅雨入り間近…。昔は『五月晴れ』という言葉が合う…気持ちの良い天気の日もあった。
今もあるのだろうが…少なくなったと思う『天気』だ。これって私の好きな『天気』という事か。。。
さて五月も終わってしまうねぇ(^_^;)。。。六月さえも何となく過ぎてしまいそうだけれども~~~。
普段通りの予定だけが流れるんだろうとも思う。それも寂しい感じだね。
七月から歌舞伎鑑賞が増えていく。そしたら感じないかな??不思議な『寂しさ』って。。。


何となく考えている事を書いてみた。。。






          






もう居ない…ナナちゃん。
『ねぇ…ナナちゃん。あなたは大事だけれど。新しいニャンコを迎えて良いかしら?』
両親が寂しそう。私や妹ではダメな部分。ナナちゃん許してくれる…??



  1. 2013/05/28(火) 23:50:32|
  2. 雑記…。
  3. | コメント:4
<<今月は染五郎さんのドラマを…♪ そして…楽しみを待つ事!! | ホーム | 何度も体験してる。。。>>

コメント

Re: んん、

和風花さん…本当に嬉しいです。
見つめ直せる時間があるだけで、本当に幸せでしょうね。
後悔は出来ないくらい、色んな支えがあって今が出来ているのですが。
それだから…周りの人も良かったと思ってくれる…生き方をしたいと思うようになりました。
そう思えるようになるまで、二十年も経ってしまってました。
自分の短所も長所も…ヘルパーさんに知ってもらっていて、出来ている一人生活ですから。
良く支えて来てくれていたと感謝です。今を創り出せた、その素地を作ってくれていた両親には本当に感謝です。
ですが親を愛しく思える和風花さん…私は見習いたいですね。。。
色んな事があった親子関係…すぐには私も変われないようです~~~(-"-)。。恥ずかしい。。。
  1. 2013/05/31(金) 20:12:53 |
  2. URL |
  3. 染 #-
  4. [ 編集 ]

んん、

自分模索、ing..良い事だと思いますよー

私なんて、後悔たくさんなんです。
もっとやりたいこと、できること、通すつもりが
長いものに巻かれて、、楽に生きてきて、根性なし、、
個人主義に慣れきってしまい、自分自身を見失っていた幼稚な自分、、、キライな時代もたくさんあります。

目を覚ましてくれたのは、歌舞伎。だから歌舞伎好きです。(^^;;

親ってありがたいですよね。いろんな想いを伝えてくれる。
うちは、父が亡くなってしまったので、余計に母が愛おしく、、
でも、年を重ねていく姿が寂しいです。
  1. 2013/05/31(金) 08:40:24 |
  2. URL |
  3. 和風花 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

ぶりこさん、コメントありがとうございます~~~(≧▽≦)ゞ。

二十年…必死になっていただけ?と思うくらい…あっという間に過ぎて行きました。
生活するって・生きていくって、本当に単純な事の繰り返しだけど、最も難しい事なのでしょう。

両親も色んな部分で弱って来ていて…妹夫婦が同居していてくれた事が救いになっています。
と言っても…ふた親は、なにより私が心配なようです。

これから私は何を見据えて行くかが、本当に大事になっています。でも模索ばかり…。
親の事も妹夫婦との事も、全て創り直していく時期だと思っていますが。


ナナちゃんも…先代ニャンコのミーちゃんも、忘れられない大事なニャンコです。
本当に…この二匹が引き合わせてくれる、ニャンコを両親の元へ本当に…おくりたいですね!!
  1. 2013/05/30(木) 22:04:53 |
  2. URL |
  3. 染 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

染さん コメントありがとう(^○^)/


ヘルパーさんに支えられて六月で二十年目…なんかメモリアルなんだけど感慨深いですね。


ご両親のお話を含めて染さんが自分の生き方を模索していることが分かる内容にまずは現状を見直してみることが大事なんでしょうね。


時代の流れは家族のスタイルも微妙に変えてしまいます。できるだけ良い方向にと考えますが…そこがまた難しい。それが人生なんでしょう。


ナナちゃんが虹の橋を渡ってナナちゃんへの思いは残ってますね。


ナナちゃんに変わる猫ちゃんは居ないでしょう。が、違う意味で新しい猫ちゃんを迎えてもナナちゃん理解してくれると思いますよ(^_ゝ^)
  1. 2013/05/30(木) 17:00:00 |
  2. URL |
  3. ぶりこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

幸

Author:幸
幸のブログへようこそ!
のんびり好きな事を書いていきます!

FC2カウンター

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

歌舞伎の事。関連の事。 (297)
日常と歌舞伎…。 (23)
芸術・音楽・スポーツ…。 (126)
日常と好きな事。。。 (643)
日常。。。 (576)
雑記…。 (734)
音楽…。 (63)
マッタリした・・・何気ない事。 (76)
動物の事・・・♪ (105)
その他 (43)

リンク・アフィリエイト

ブロとも一覧


秋田犬コウスケの香港ダイアリー

聴楽記

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR